2017 / 06 / 07 ( Wed )
昨晩はBSプレミアムシネマ西部劇「レッド・ム-ン」鑑賞。

stalkingmoonposter.jpg



”グレゴリ-・ペック”扮する騎兵隊のスカウト”サム”が

引退して故郷の牧場に帰ろうと砦を後にしようとすると

捉えられたインディアンの中に訳ありそうな子供連れの白人女性”サラ”から

「連れて行ってくれ」と頼まれるけど、

5日程待つと軍が護衛を付けて最寄りの駅まで護送するようになっているので

「それを待つのが安全」と言い聞かせるけど

それでは間に合わない、と必死に懇願するけど理由を言わない。

必死の懇願に負け、駅馬車ステ-ションまでの約束で同行を認める。

先住民を嫌うステ-ションの親父に母子は因縁つけられ

翌朝、子供が姿を消し、捜しに出た”サム”と”サラ”が探し出して

ステ-ションに帰ると全員殺されている。

直ぐにここを立ち退きたい、という”サラ”に

「もうここは大丈夫」という”サム”に

「子供を取り返しに必ずやってくる」アパッチ随一凶暴なサルバヘの息子という。

やむなく、故郷(ニュ-メキシコ)の牧場に連れて行く。

どういう経路で居場所を探り当てたのか・・・なんて野暮な詮索は置いといて、

姿を見せない”サルバヘ”の恐怖が、ジワジワ終盤に向かって迫ってくる。

「エイリアン」を思い起こさせる西部劇・・・ちゅうよりスリラ-やね。

最後は勿論、”サム”が”サルバヘ”をやっつけてジ・エンド・・・

もう一つ印象深いのは、一言も口を利かない息子(12~13歳)が理屈抜きに不気味やった。

21 : 26 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<巨人、底なし沼に嵌ったか?13連敗・・・どうせなら30連敗して世界一にならんかい! | ホーム | 今日、気象庁は、九州の梅雨入り宣言した。あ~ぁ・・・今から1ヶ月ほどシトシトピッチャン・・・と付き合うか・・。梅雨と訊くだけでネガティブな感じしかないけど、秋のコメの収穫に影響大やけなぁ・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1887-32f66102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |