"でんでん晋三”は答弁するのに、訊かれた事に答えず、「あ~だ、こ~だ、あ~だ、こ~だ」と関係ない事グダグダ、グダグダ何時もの焦点外しの答弁して、委員長に「総理、質問にお答えください」と注意をしかも2回も・・・
2017 / 06 / 06 ( Tue )
今日は定期検診に行った。

詳細は殆ど毎月ブログに書くことと変わらず、

ただ、行った・・・に留めておこう・・・(手抜きで~す)

5時頃になると「あれ?明日は水曜?」やけ・・・てはつかんわ・・(ノ_<)

話変わるが

>相模原市緑区のJR相模湖駅前で先月27日、バス・タクシー乗り場の屋根にあったツバメの巣を、
 駅職員が利用者の目の前で棒を使って壊し、落ちたヒナ1羽が死んだ。

>巣は高さ約3メートルの屋根の下にあり、「フンが汚い」という苦情を受け、
 職員2人が周辺の蛍光灯や壁の汚れを清掃した際、ツバメを追い払うために巣を壊した。
 巣は半分ほど残り、今もツバメがやって来るという。


確かに鳥のフンが落ちたのはビシャつと広がって汚らしいわなぁ・・・

職員も苦情を受けて後先考えずに、

「元から立たなきゃダメ」とばかりに巣を潰しにでたんやろな。

子供の頃「ツバメは益鳥として日本では保護されている」 と教わったけどなぁ。

クレ-ムつけた人もよもや巣を壊すとは思わんかったかもしれん。
c20c05fd.jpg

eda98478-s.jpg


こういう心遣いがほしいねぇ・・・

それぞれ、私鉄の駅舎らしいけど・・・

子供の頃、ツバメが個人商店の軒下に巣作りしたのを見たけど、

店主たちは五月蠅がるふうでもなく商売しよった。

「巣を作ってくれたら家が栄える」と、迷信があるらしい。

ひと頃に比べると・・・ひと頃・・が具体的に分からんが・・・

スズメやツバメなどの小鳥が減ったのは確かで、

20年~30年前は、我が家の猫の額(庭)の植木に、

メジロや、ウグイス、ヒヨドリなどが羽を休めよったんやけどな。

枝にミカンを串刺しにしとると、食べに飛んでくるのがガラス越しに見えるんよ。

さっぱり寄り付かん様になったなぁ・・・

夕方になると何処からともなくカラスが飛んできて、

うちの前の電線にびっしり、気持ち悪くなるくらい羽を休めるのか、帰巣するのか?

まるで、”ヒッチコック”のサスペンス「鳥」のワンシ-ンを観る様な時もあったが

それも、いつの間にか治まった・・・

何事があったのか知る由もないけど、人間の目に見えん何かがあったんやろうな。

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村








00 : 13 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今日、気象庁は、九州の梅雨入り宣言した。あ~ぁ・・・今から1ヶ月ほどシトシトピッチャン・・・と付き合うか・・。梅雨と訊くだけでネガティブな感じしかないけど、秋のコメの収穫に影響大やけなぁ・・ | ホーム | 又、俳優の息子とやらが、覚醒剤にからんで逮捕された。”でんでん晋三”一派もなんかクスリでもやっとるんやないかな?どれもこれも顔つきが尋常やないけど・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1885-48a7ac60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |