国連の懸念もなんのその、唯我独尊で”共謀罪”衆院可決!
2017 / 05 / 24 ( Wed )
”共謀罪”の委員会強行採決に、国連の特別報告者が、

「プライバシーや表現の自由を制約するおそれがある」との書簡を政府の送り、

”共謀罪”の可決を見直すよう求めた内容やそうで、

それに対して悪代官菅官房長官は記者会見で

「個人の資格で人権状況の調査報告を行う立場であって、国連の立場を反映するものではない」

「内容は明らかに不適切なものであり、外務省を通じて強く抗議を行った」

と、例によって、強行採決は「モウマンタイ(無問題)」

9b63ad14_2017052319133539e.jpg

ところが、国連特別報告者とは、

「国連人権理事会に任命され、報告義務を負い、個別テーマまたは個々の国について、
 人権に関する助言を行う、独立した立場の人権の専門家」

なんだってねぇ・・・正に、個人の立場で助言を行う地位にある人で、



早速、「私の懸念に答えていない」と反論されたが・・・どうするよ、スガチャン・・・

国内に通用する屁理屈や詭弁等、世界には全く通用せん!ちゅうこっちゃ!
dadhqpaxyaagmm.jpg

島国日本がガラパゴス化に向かって邁進いて居りま~す。

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



00 : 30 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<韓国では、もう、朴槿恵元大統領の裁判が始まった。つい先日逮捕されたのに、日本と随分スピ-ドに差があるが、裁判官が抱えとる案件が少ないんやろか? | ホーム | 加計学園問題で”でんでん晋三”は詰みそうやな・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1871-5009d45c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |