人事を政府に握られた各省庁のリベンジが始まったかな?
2017 / 05 / 18 ( Thu )
天下り問題で叩かれまくった「文科省」の役人のリベンジが

加計学園に関する、内部文書のリ-クやそうな。

朝日の一面スク-プにも、

悪代官菅官房長官は記者会見で

「作成日時だとか、作成部局だとか明確になってないんじゃないか。
 通常、役所の文書はそういう文書じゃないと思う」


怪文書扱いのコメントをしよったが、

ところが、一夜明けた今日、日時、出席者が明記された文書を公開したそうで
as20170517004911_comm.jpg

「最短のスケジュールでやってくれ」

「できないという選択肢はない」

これは官邸の最高レベル(”でんでん晋三”)が言っている、と文科省を威圧しとる。

悪代官菅官房長官は、なんとコメントしたんやろなぁ?

”でんでん晋三”は予てより、

「私がもし働きかけて決めているのであれば責任をとる」

国会で明言しとるが、

これは、まさに、”でんでん晋三”の要求やけ、働きかけ以外の何者でもない!

忖度の入る余地もない・・・

「加計学園圧力文書はフェイク」は疑惑逃れの嘘だった! 決定的証拠が次々、田崎史郎までが「本物」と

しっかりお引き取り願おうか・・・

往生際が悪そうやし、椅子にしがみ付いて離さんやろうな。

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村




23 : 38 : 52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<拉致問題は私が司令塔となって必ず解決する、拉致被害者とご家族が抱き合うまで私の使命は終わらない | ホーム | ”でんでん晋三”は相当焦っとるんやろうな。恥も外聞もなくスピンをかけてきた。皇室をいつの間にか「アイドル」の扱いにしたメディアに「餌」を与えたら、狂瀾が始まった・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1866-f925dfba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |