森友学園問題がすっかり姿を消した。鮮やかなもんやなぁ・・・
2017 / 03 / 12 ( Sun )
>大阪市の鶴見緑地公園で1月下旬、竹30本が何者かに伐採される被害があった。
 市が発表し、警察が「犯人捜し」をする事態にまで発展したが、
 地元の小学4~6年生6人が“自供”するという驚きの結末で幕を閉じた。

>意外すぎる犯人に驚いた署員や市職員が
 「こんなことしたらあかんやろ。なんで竹なんか切ったんや」と
 問いただすと、子供たちはこう言って謝った。

>「秘密基地を作っていた。ごめんなさい」思いも寄らぬ言葉に、
 注意した大人の方が思わず笑顔になってしまった。関係者によると、
 子供たちは親から「家の中でばっかり遊ばずに、元気よく外で遊んでおいで」と言われ、
 近くの鶴見緑地公園で遊ぶことを決めたそうだ。そこで思いついたのが秘密基地を作ることだった。
 のこぎりなどの道具類は百円均一ショップに自分たちで出向き、なけなしのお小遣いで購入したものだったという


ワシの子供の頃は「陣地作り」というとった。

小学校6年生の夏休みに学校の裏山に、

ある時は2~3人で、またある時は7~8人で汗流して建築(^∇^)に夢中になった。

トタン板拾うて屋根にし、詰めて10人が入れる「陣地」をつくった。

作る過程は覚えとるが出来上がって利用した覚えがない。

こんなものは出来上がるまでが楽しいんやけどな。

それにしても、今時「元気よく外で遊んでおいで」という親が居るのかね・・・

うちの近所から子供の声が訊かれん様になって久しい。

少子化の影響かねぇ・・

子供は外で遊ばせてやれよ・・・

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村













23 : 34 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ヒョットコ麻生の名前も出てきた・・・ | ホーム | 普通は節目とするのは、5年、10年とするけど、中途半端な6年目が「一定の節目」とは”ポンスケ”らしいわ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1795-0a3fb9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |