天下りの問題で騒がしいが、月2日の出勤で1000万円の項目があるそうで、腹立たしいより呆れが先に立つわ・・・
2017 / 02 / 08 ( Wed )
昨日のクラシック西部劇の第7弾は

「幌馬車隊」1950年

主演:ジョエル・マックリ-、バリ-・サリバン、ジェ-ムス・ウィットモア
P1240084 - コピー


南北戦争末期、捕虜収容所で天然痘が発生し捕虜達(40~50人)に川で体を洗うよう指示する。

見張りを倒して脱走したウイル(J・マックリ-)、ジェシ-(B・サリバン)、クリント(J・ウィットモア)は、

途中南軍のゲリラ隊に遭遇し、仲間入りする。

ゲリラ隊はサンタ・フェからセントルイスに輸送される北軍の100万ドルの掠奪が狙いで、

ウイルが西部の道に詳しい、ちゅうことでゲリラ隊が待ち伏せする場所まで誘導するに

3人とゲリラ隊から1名の4人でサンタフェに向かう。

幌馬車隊が出発しようとした矢先、護衛の騎兵隊に「インデイアンの蜂起」の通達が入り、

護衛が居らん様になったのをみて、ウイルは護衛と道案内を売り込むが断られる。

つかず離れずついていくと、幌馬車隊がインディアンに襲われるのに遭遇しこれを助ける。

信任をえたウイル達4人は幌馬車隊の先導役に雇われる。

幌馬車隊には若き未亡人が義弟のロイと加わっており、

その未亡人にウイルとジェシ-が恋心を抱き、友情に亀裂が入る。

川を渡れば目的地という所まで来て、その川が増水して激流とかしていく手を阻む。

川の流れが落ち着くのを主張するウイル・・・

筏を組んで渡河する案を示すジェシ-・・・

結局、ジェシ-の発案で激流を筏に馬車を乗せて渡河する。

未亡人の義弟ロイは激流に呑み込まれて一命を失う。

疲弊しながら目的地へ進む幌馬車隊がミズリ-に入った所で、南北戦争終結の報を受ける。

そこへ待ち伏せしとったゲリラ隊が襲い掛かりウイルと喧嘩したジェシ-はゲリラ隊の元へ走る。

ウィルとクリントは幌馬車隊に残り銃撃戦となる。

その戦闘で幌馬車隊の隊長は死亡するが、ゲリラ一味を山の中に追い込む。

藪の中に潜んだジェシ-にウイルが「弾は何発ある?」と訊くと

ジェシ-は「弾切れ」と答え・・・それを訊いたウイルは藪の中に向けて全弾(6発)撃ち込む。

非難するような顔をするクリントに、ウイルはジェシ-の死体から拳銃を取り上げた拳銃を

空に向けて引鉄を引くと5発の弾丸が発射される。

勝利した幌馬車隊とウィルと未亡人の恋の成就で・・・めでたし、めでたし・・・

未亡人の義弟ロイを演じた俳優は、クロ-ド・ジャ-マン・jrやったが。

ワシが小学校の時、映画教室で(町の映画館)観た「小鹿物語」の主役やった。

ポスタ-で銃を抱えた姿はぼんやり覚えがあるがスト-リ-は全く覚えとらん。

次にお目に掛かったのは「リオ・グランデの砦」で親父の駐屯する騎兵隊に

2等兵として入隊してくる役。

「幌馬車隊」でジョエル・マックリ-

「小鹿物語」でグレゴリ-・ペック

「リオ・グランデの砦」でジョン・ウエイン

ビッグスタ-と共演しとるんやなぁ。

その後活躍したのはしらんけ、埋没したんやろな・・・

話変わるが

”でんでん晋三”がまたキレた。

アメリカの雇用創出に日本の公的年金を使うと日経、ゴミ売り、チャン経など便所紙が報じたそうで

それに対して予算委員会で民進党の議員が真意を問うて

「GPIFに指図できるかどうかなんてことは聞きません。」というとるのに、

答弁席に出て来るや、まぁ、キチガイ何とかに蜂が刺した・・ように

「全く事実と違う」「デマ飛ばすな」とブチキレ・・・不愉快だ、不愉快だ、

こ奴お得意の論点すり替えやな。

公的年金をアメリカの雇用対策に使うのか?を問うとるのに

自分が指示できる立場にない・・って事でデマだ、デマだって喚きまくったんやろ?

疾しい事があるけ言わずもがなの襤褸がでたんやろ。

”でんでん晋三”にデマ報道と言われた便所紙どうするかなぁ・・・

直接指図しないってだけの話で、デマでもなんでもないってことやろ。

民進党憎しで恥ずかしげもなく喚き立てて、野次馬合戦も

滔々、痔民痘の野次に委員長が声を大きく して

「不規則発言は止めるように」と一喝したらピタッと止んだ。

先日も右翼ネエチャンの稲田防衛大臣の延々と続く原稿読み答弁に

「長い・・」と途中で打ち切ったし、

中々ええ采配を振るうなぁ、まぁ、これが当たり前なんやろうけどね。

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村








23 : 53 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<大統領の娘のブランドが不買運動で不当な扱いを受けとる、と怒っとったが”でんでん晋三”は「任せなさい」と日本で買いとったりして・・・ | ホーム | 都議会が豊洲問題で、イシハラシンダロウ元都知事を参考人招致するそうで、どっかの病院へ逃走するんやろな。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1763-74825900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |