ホラッチョアホの浮腫んだ頬っぺたの厚みは常人の数倍あるんやろな。そうやなかったら恥ずかしゅうて人前には顔だせんぞ・・・
2017 / 01 / 26 ( Thu )
ホラッチョアホの答弁文言「訂正でんでん」を

官邸幹部が”誤読”と認め「云々」は「伝伝」に似ている。と間抜けな釈明したらしいが、

似とるちゅうても「伝伝」こんな日本語見たの初めてや!

恐ろしい事は、ホラッチョが文字を覚えて以後ず~~っと「云々」を「でんでん」と読みよった訳で、

これで通じとったオツムがなぁ・・・

本人は人の書いたもの読むだけやけ意味なんかすっ飛ばしとるんやろな。

電気紙芝居屋にとって涎がでるネタの様な気がするが、

どうも、水面を優雅に泳ぐ水鳥が水面下では足をせわしく動かすように、

ネットでヤイノヤイノ騒いでも肝心の表では全くこの件に触れない。

おっとろしいなぁ・・マスゴミが総理大臣コワイコワイ病に罹ってどもならんわ。

昨日の参院代表質問に立った山本太郎が、

「批判に明け暮れても何も生まれないとのことなので、きょうは褒め殺し気味に質問します」

褒め殺しなる新手法(?)で、まぁ、ホラッチョ政権の政策を小気味ええくらい皮肉った。

一つ一つ「そうだ!」と頷けるものばっかり・・・

本来、当たり前に機能したジャ-ナリズムやったらメデイアが取り上げてええもんばっかり・・!

今日の昼の1チャンネルの注目ニュ-スのNO1が女優の不倫がどうたらこうたら・・・

日本の国会の出来事は1秒の放送もない!

ホラッチョアホ政権は、

「テロ等準備罪」と表紙を変えて悪名高き「共謀罪」の法制化を狙うとるそうで、

この法案が成立せんやったら、

「東京オリンピックを開けないと言っても過言ではない」やと・・・

おいおい、プレゼンの時「日本は世界一安全な国」というとったぞ・・・

こ奴は、口から飛び出した言葉は出た瞬間にコロッと忘れる便利な性格しとる。

ネットで山本太郎は称賛の嵐に包まれとるようで、

>総理が無能でロクなことをしていないのに
 マスコミが事実を伝えず国民をだますから
 いつまでたってもバカげた政治が終わない。
              阿修羅コメントより

昨日は「でんでん」でクラシック西部劇鑑賞が出来んやった。

今日は今から観る事にしま~す・・・

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村




22 : 37 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今夜もクラシック西部劇の鑑賞でござ~い・・・(笑) | ホーム | 「訂正云々」 を 「訂正でんでん」 と読んで意味が通じるのかね?ケロッとしとるが・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1749-aa684f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |