終わって見れば、やっぱり豊洲移転・・・なんやろうな・・・
2017 / 01 / 15 ( Sun )
豊洲の地下水汚染調査した有識者会議の報告があり、

マダム寿司小池都知事はその結果で移転スケジュ-ルを発表する腹積もりやったろうけど、

発表された水質調査の結果は、惨憺たるもので、奈落の底へ落とされた気分やったろうなぁ。

なんちゅうても、観測地点のうち72ケ所で基準値を超える有害物質が検出されたそうで、

ベンゼンが35か所で79倍、シアンが39か所12倍、ヒ素20か所3.2倍と

前回を大幅に上回る数値で専門家会議でも

「1年でこれだけ急激に変化するのは奇異感じる」とか
s_ice_screenshot_20170115-074648.jpg

「あまりにショッキングな状況でデ-タが理解できていない」という。

測定結果が目論見と想定外で戸惑いが広がったらしい。

「分析会社が代わり、サンプリングする人も代わるので・・・」どうたらこうたら言い訳がましい。

今まで都が恣意的に鉛筆を舐め舐め数値を低めに改竄した可能性はありそうやな。

近く再調査を実施して3月中に結果を公表するそうで、

安心かどうか消費者が決める。危ないみたいよと言われただけで、魚は売れないんだ。
 僕は、豊洲に行くべきではないと思う」
と、

水産中卸会社の社長の言うように、

これだけウダウダしたら次の調査の数値が果たして信じてええの?になるよ。

「地下のことではあるしさほど問題はない」という御用コメンテ-タ-がおるらしい・・・

必ずこんなアホが出て来るなぁ。

放射能は体にええ、とかレントゲンはどうする・・とか

福島ボカンの時も随分沸いたが・・・

1000キロも離れたワシに築地(豊洲)の鮮魚が口に入るわけでもないけどな。

ただの野次馬ですよ・・・


       豊洲移転に黄信号=「桁違い」検出に衝撃―小池氏は疑義、業者憤慨

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村


23 : 10 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<有識者とか専門家とかが消費者目線に立って考える筈もないわな。 | ホーム | パンティ泥の元大臣は30歳の時の犯行やそうで、高校生あたりの悪さと違うからな・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1738-78dbd9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |