マダム寿司小池も騒いだだけで元の鞘に納まってしもた。先日、記者会見で「大山鳴動ネズミ一匹では?」と問われ、キリッとして「でも頭の黒いネズミがどうたらこうたら・・・」。結局ホラッチョアホの一派で世論誘導係かもしれんなぁ。国民の目を電器紙芝居に引き付けてその間に、国民に負担を強いる法案をジャンジャン強行採決で可決させる。
2016 / 12 / 18 ( Sun )
クラシック西部劇第10弾「復讐の荒野」’50主演:バ-バラ・スタンウイック

PC050032.jpg


滔々最後の一枚になった・・・

大牧場を所有している父親とその娘(バ-バラ・スタンウイック)の話がコアで、

そこえサンフランシスコから父親が貴婦人連れ帰って結婚すると告げる。

娘は牧場が乗っ取られると反発し、鋏を貴婦人に投げつけ顔を傷つける。

住んどった土地を取り上げられ今や、不法入居者とみなされるメキシコ人家族が居って、

娘とは幼馴染(ギルバ-ト・ロ-ランド)で仲はええんやけど、

嫁にする貴婦人を傷つけられたことで、

父親はメキシコ人家族を皆殺しするためカウボ-イを引き連れて襲い掛かる。

娘の幼友達(ギルバ-ト・ロ-ランド)は家族を助けるため降伏し、

父親によって縛り首にされる。

大牧場とはいえ家計は火の車で、自家発行の金券(TC)であっちこっちの支払いをする始末で

銀行も融資にええ顔はせん。

娘は紙屑同然のTC券を西部一円から買い戻し、

まず牧場の所有権を購入し、父親にいまや紙屑のTC券14万ドル分で支払い、

自ら牧場の所有者になる。

父親はいまや何の値打ちもないTC券を燃やしてしまう。

そして父親は、息子の敵を討とうと狙うメキシコ人の母親から射殺される・・・

題名から受けるドンドンパチパチを期待すると腰砕けになる・・・

まぁ父と娘の家庭内の愛憎劇で確かに西部での物語やけど・・・

父親:ウオルタ-・ヒュ-トン

娘と恋仲になる実業家:ウエンデル・コリ-

娘の幼馴染のメキシコ人:ギルバ-ト・ロ-ランド

これも日本未公開らしいけど、主演俳優の顔ぶれ見ると買付するのも二の足踏みそうやな・・・

あっ、ちゅうまに10本観終わった気がする。

ところで、

経産省の役人が、東電の賠償額が21.5兆円と試算し、

そのうち2.4兆円を国民負担にするらしい!

>経済産業省は、不足する福島第一原発の処理費用を捻出するために、
 その費用を国民の電気料金に上乗せする。
 「賠償費用は過去の電気料金に上乗せしておくべきだった」という理屈をつけて、
 「過去分」と称した費用を「これから請求する」という

なに~っ!「本来上乗せしとくべきやったけど『過去分』として請求」?

なんじゃそれ!(`o´)

クサレ痔民痘とナンミョウに投票した奴らだけに請求しろ!(♯`∧´)

東電の役員財産没収、社員給与大幅に削減(300万円/年収)とか

まず、大元が身を切ってからの話やないやろ!

Czq4Ei9VIAAQI5x.jpg
ツクヅク腹立たしい!
yjimageJIFF8GKW_20161217235005b99.jpg

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村





00 : 04 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今年も残すところ2週間を切った・・・早いもんやなぁ・・・ | ホーム | プ-チンは宮本武蔵の兵法に倣うたのかな?・・・日本人が時間に特別几帳面なだけかもしれん・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1709-85a9b5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |