悪代官菅幹事長が来日するプ-チン大統領に「秋田犬をプレゼントする」らしいが、貢ぐのが好きやなぁ。貰い癖がついとるけ、人も喜ぶとでも思うとるんやろな・・・
2016 / 12 / 05 ( Mon )
昨夜は「インディアン渓谷の待ち伏せ」53年・・・主演ジョン・デレク。

PC050016.jpg


ジョン・デレクはお気に入りでね、このパッケ-ジの中で最初に目に付いた作品でね。

昨年youtubeで視聴したことあるけど、当然の事やけど字幕サ-ビスなしやけ

台詞はチンプンカンプンで、スト-リ-が分からん不満が

今回手に入れたDVDでスッキリ・・・

銀行強盗した4人組が釈放されて、当時盗んだカネの在りかを知るボスを探しに

途中で助けたインデイアン娘を連れて、強盗した町に行くと猛烈な砂嵐に見舞われた最中で、

インディアンに襲われて既に廃墟と化した町に残るのは墓守をする老人が一人のみ。

4人組は逮捕された時の状況を話し合ううち、

ボスの生死は分からんがカネを持ちだす隙は無かったと結論付け

この町のどこかにカネを隠した筈・・・と周囲の丘にのぼるインディアンの狼煙に怯え乍ら

町中の壁や床を剥いで探す。

やがてインディアンの襲撃があり仲間が一人一人倒される中、起死回生の一手で

そのインディアンが低地に集結したところを、火薬を利用してやっつけよう・・・と

仲間の一人が火薬樽を抱えて忍び寄るところを見つけられて撃たれると

自ら火薬に火をつけて相手を全滅させる・・・

生き残った若者とインディアン娘は廃墟の町をあとにした・・・

燃える板壁の中から札束が・・・・

まぁ、大体こんなとこかな・・・

「インディアン」は差別用語に当たるとして、英訳は先住民に訳されとるね。

マ-ロン・ブランドが「アメリカ映画は人種差別が多い」と非難して

「ゴッド・ファ-ザ-」でアカデミ-賞の男優賞を辞退したが、

西部劇全盛時代の最大の敵役をインディアンに求めるのが難しくなって、

‘60後半から西部劇の衰退がしたんやないんかなぁ?

その辺の話は折があったらワシの考えをチョロッと書いてみよう・・・

ところで、

ドナルド・トランプが次期大統領に決まると、押っ取り刀ならぬゴルフクラブを手土産に

駆け付けたホラッチョアホには米政府から待ったが入っとったらしい。

>米政府が事前に「トランプ氏はまだ大統領ではない。
 前例のないことはしないでほしい」と強い異議を日本政府に伝えていたことが分かった。
 日本側は、会談は非公式でトランプ氏提案の夕食会は見送るとして理解を求めた。
 しかし、米側は納得せず、ペルーでの国際会議に合わせて調整していたオバマ大統領との首脳会談は実現せず、
 立ち話にとどまった。日米外交筋が4日、明らかにした。

御用コメンテ-タ-は「他国に先駆けた英断」とか宣うて持ち上げよったし、

それにより支持率が脅威の60%超えたのに・・・(;д;)

ホラッチョアホの外交政策は、花咲き爺さんよろしく、わきに抱えた笊の中のカネを

バッサバッサばら撒くのが関の山で、何ひとつ成果があった・・と聞えてこんが・・・

今度は、今月26日27日と真珠湾を訪問すると言い出したらしい。

訪問して何を言うんやろな。

「奇襲攻撃してすんませんでした」と謝罪でもするんやろか?

支持率稼ぎのパフォ-マンスで、国民に痛みを強いる政策から眼を逸らせる為やなかろうな!

電器紙芝居の前に座るジジババは、韓国やイタリア、オ-ストリア、ニュ-ジ-ランドなど、

諸外国の政治情勢は詳しくても、国内の法案や政策はつんぼ桟敷に置かれたようなもんや。

(つんぼ桟敷は禁止用語やろか?)

オバマ大統領はクリスマス休暇中なんやそうで、迷惑な話やろな。

一国の総理大臣の訪問とあれば大統領もシカトするわけにもいかんわなぁ・・

本日も、ウダウダ文章にお付き合い、ありがとさ~ん・・・


ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村













23 : 25 : 28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<些細な事に苦情を申し出る輩が増えた様やね。そんなの無視する度量はないのかな? | ホーム | 50年代に一気に映画、音楽とアメリカの文化が箍が外れた様にどっと輸入された。その文化の中にどっぷり浸ったワシの青春時代は未だに思い出深い・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1695-23e001bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |