次期大統領が確実視される”ヒラリ-・クリントン”が「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)のような悪い貿易協定にノーということで米国の雇用と労働者を守る」・・・さぁ・・・どうするね・・
2016 / 06 / 28 ( Tue )
「下駄の雪」とか「金魚のウンコ」などと兎角評判の悪い”ナンミョウ”・・・

否、「公明党」⇒「蝙蝠党」・・・を支える「創価学会」の婦人部が編集した漫画の

「私たちの平和憲法」に書かれた内容が今の状況を予言しとる様な内容で評判になっとるようで・・・

28年前・・・というからまだ”痔民痘”と連立を組む前やないかな?

28年前の創価学会婦人部編『まんが・わたしたちの平和憲法』に書かれた戦争へのシナリオが今の状況とそっくり

この頃までは「平和の党」を標榜しとったのに、連立を組んで権力側についた途端

あらゆる悪法も法・・・とばかりに成立させたが

参院選後は「憲法改悪に突き進む」と大方が予想し

”ナンミョウ”も改憲の恐怖を漫画で知らしめて置き乍ら、

今は自分達が変えようとする側に立つんやけどもこもならんわ!

学会員にしても、権力のうまい汁を吸うたら30年前の純粋な気持ちも薄れるんやろな・・・

それとも30年も経てば代替わりしとるんかな?・・・

与党は法案に対して反対する野党に「対案を出せ」と求めるが

「右翼ババア稲田朋美」政調会長が憲法改正に”民進党”が「対案を出さない」と非難したそうで

”猪八戒枝野”が

「われわれは、今すぐに憲法を変えなければいけないものがあるとは思っていない。
 そして自民党から出ているおぞましい憲法改悪案に対峙する対案としては現行憲法そのものが何よりもの最大の対案だと
 思っている。それを対案だと分からないのか、レッテル貼りをしているのか、どちらにしても無責任な発言だと思っている」


”猪八戒枝野”GJ・・・

ところで、

”ホラッチョアホ”が各地で遊説して盛んに「儲かった」「税収も増えた」と

消費税増税分まで自分の手柄にして水増しして

聴衆をだまくらかしよるらしいが

何と、税収が当初見積もりを割り込んだそうで、見積もりを割り込むのはなんと7年振りらしい・・

”ホラッチョアホ”が糞味噌に言う”ミンス党”のたった3年間の政権時でもなかったことで

”アホノミクソ”は国内国外を問わず「失敗」の烙印を押されとるに

更にエンジン吹かし上げる・・・と息巻いとるんやけてはつかんわ・・・

         国の税収、見積もり割れ=7年ぶり、56.3兆円前後―15年度


こんな動画が電器紙芝居の電波に乗って茶の間を賑わすと目が覚めるかもしれんが・・・






ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村






23 : 45 : 41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<電器紙芝居は都知事の候補として元総務省事務次長、”櫻井俊”がアイドルグループ「嵐」の”櫻井翔”の親父・・ちゅうことで盛んに「櫻井パパ」を冠して知名度のアップを謀っとる!人気投票批判しよったマスゴミが・・・腐っとるわ・・・ | ホーム | EU離脱に賛成した人のインタビュ-が分かり易いと評判になっとる・・・「日本の最高裁がソウルにあり、国会が中国にあったら嫌でしょう?」・・・成程ね・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1520-1cd815aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |