イギリスのEU離脱は大きな話題かも知れんが、もうちょっと国内の政情なんかを取り上げたらどうかね?電器紙芝居屋さん・・・
2016 / 06 / 24 ( Fri )
イギリスのEU離脱賛否の国民投票の結果、

僅差で「離脱票」が上回り国を2分した問題に取り敢えずは決着した形にゃ~なったが

「前途多難」やろな・・・

「EUの統括本部」なんかもイギリスにあるらしいけ、何処かに移転せんといけんが

今度は、「フランス」や「オランダ」も国民投票で決めよう・・と声があるそうで

暫くは、本部の移転は宙ぶらりん・・・・か?

株価も15000円切って、円も1時99円になっとった・・

ワシは株の事はサッパリ分からんけど、

円安になって輸入品が割高になった・・と多くの食料品を値上げしたが

円高になったら、上がった分はきっちり元の価格に戻して貰わんと間尺に合わん。

株価が上がる=好景気・・・やと思うとるんやが間違いないかな?

日経平均8000円が16000円と倍になったけど

庶民の暮らしは一向に変わらず、寧ろへっこむばっかり・・・

バブルが崩壊する前に株価が30000円くらいの時があったようで

当時、我が会社の給料も毎年ど~ん、ど~んと増えていった・・

そうなると、従業員もやる気が起き、会社も発展し双方万々歳・・・

果実のみが「津々浦々」に行き渡った時代やったんやろうな。

"ケケ中屁夷臓”が「小泉政権」に入って

「会社は株主の為にある」と御託を並べやがって

企業の儲けが従業員の手にさっぱり渡らんようになつた・・

払うべき儲けを、万一を考えて「内部留保」の名目で溜め込みだした・・・

その「内部留保」が200兆円とも300兆円ともいうからおっとろしい・・・

EU離脱に”ホラッチョアベ”が

「世界の市場あるいは為替市場も、大きな影響を受けている。私たちはしっかりと対応していかなければならない。為替市場をはじめとした金融市場の安定化が必要だ」と述べました。

”ホラッチョアホ”は消費税増税先送り判断が結果往来なかたちになりさぞや「ドヤ顔」やろな・・・

”ホラッチョアホ” がなんぼ「雇用が増えた」「税収が増えた」と吼えたところで
CliCHniUgAAkiet.jpg

実質賃金は過去最低・・・とデ-タが示しとるのに・・・

あ~・・・今日は止めた・・・オヤスミ・・・


ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村





23 : 09 : 07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<月曜日からの情報番組はイギリスの「EU離脱」一色やろなぁ・・・参院選に向けて与党にはとんでもない神風が吹きやがった! | ホーム | 「報ステ」のコメンテ-タ-”後藤謙次”は自民党本部の政党交付金会計から「遊説及び旅費交通費」を数年間にわたり受け取っていたそうな・・・やっぱり・・・な・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1512-07fc7a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |