「まだ体調が悪い」と2か月休養らしいが、首に縄付けて引っ張り出して来い!マスゴミもTPP交渉(?)中は「タフネゴシェ-タ-」と礼賛しとったが、ここんとこ、さっぱり口にチャックしやがった!
2016 / 03 / 18 ( Fri )
”布袋頭の甘利”の「睡眠障害」やが、医者は薬を処方せんのやろか?

「眠剤」で症状の解消は出来そうなもんやけどな。

本人が薬アレルギ-でもありゃ~別やけど・・・

医者もグルで言われるがままに「診断書」書いとるかもしれん。

追及しても「プライバシ-」の分厚い壁が立ちはだかるけ想像しか出来んけどな。

国会議員だけに限らず地方議員も「痔民痘所属」の奴らの腐敗ぶりも酷いもんやなぁ。

>大分県議の毛利正徳氏(自民)が2014年度政務活動費の調査旅費として、
 車で約6万6千キロを走行したと報告、燃料代約245万円を計上していたことが14日、
 おおいた市民オンブズマンの調査で分かった。地球を1周半以上した計算で、
 オンブズマンは「実態に基づかない申請の疑いがある」として、調査旅費の返還を求めて住民監査請求する方針。


10年度の計上は3.3万キロやったらしいが、4年でなんと”倍”の距離も膨らませやがった!

政務活動費は30万円/月の支給で余ったら返還らしいけ、

返すまいとして無茶苦茶な記載になるんやろな。

こういう、非常識が4年間も罷り通してきたけ調子こいたんやな。

オンブズマンの調査のことなんか考えとらんやったんかね?

毎日180キロ余りも車運転して、議会に出ず調査に走り回った?なんて誰が信じるか!

お前は、独楽鼠か?

お手盛りの活動費に「領収書」が不要、ちゅうのが諸悪の根源やで。

他県の議員の事と知らんふりには出来んわな。

何処の県や市などでも、国会議員も含めて、報酬以外にだされる「政務調査費」は

たまたまこ奴の政務活動費の記載が異常やったため表沙汰になったけど

巧妙に小狡く調査費をポッポ(懐)にする奴が殆どやないの?

実際に、返還した人がどれくらい居るのか調査して欲しいわ。

この国の議員制度を一回ぶち壊して再構築せんと、どもこもならん。

1637.jpg
1638.jpg

                        読んでね・・・

                       20150929162239asodip3 (2)

                        

                     ◎晋三のウソ一覧 まとめ


ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村






00 : 21 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<電器紙芝居屋にモラルを求めてもない袖降るようなもんかな・・・ | ホーム | 「布袋頭の甘利」が”睡眠障害”で布団の中に逃げ込んだまま、更に「2か月」休養が必要らしい。国会で居眠りしろ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1399-99e53496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |