難民を受け入れるよう、辺鄙な田舎に当局が通達したそうやが、難民が都会に大きな顔して居座られても困ったちゃんやけ、面倒なものは遠ざける当然の措置かもしれんが・・・
2015 / 11 / 03 ( Tue )
ドイツが受け入れて表明したもんやけ、調子扱いたシリア難民(?)がどっと押し寄せて
対応に困っとるらしい。

”ヒトラ-”のトラウマがあって人種問題には世界に好印象を与えようとしたんやろが
何しろ、人数が想定外やったってことかな?

>人口102人のスムテ村の村長は、ステム村は近いうちにイスラム難民750人を受け入れなければならない、
  との通達を当局から受けた。
  村長によると、村には学校も警察もなく、下水道システムは1000人に対応できないため、
 この通達は冗談だと思ったという。

僅か人口102人の村をイメ-ジすると、おとぎ話に登場する様な場所で
村人が静かに畑を耕して細々と暮らす姿やけどな。

村長さんも目ん玉向いてたまがるわなぁ。
土地のあっちこっちに”ドツボ”作らんといけん、臭うなるやろなぁ。

警察もないちゅう事は村人が助け合って生活しとる証やのに
其処に突然、人口の7倍もに”外来種”を連れて来るとは村が乗っ取られるのは時間の問題やな。

村人が目にしたことがない程の大人数で、
それが、1日に6回も東の空に向かって「アッラ-アックワ」とお祈りささげる姿も目にせんといけん。

1~2匹の”外来種”で既存の種が絶滅した例は、手足の指折数えても足らんくらいある。

人口が増えたけ税収も多くなるわけでもなし、政府からのあてがい扶持で食わせて貰う人々で、
静かな村にやって来る厄介者よ。

ドイツといえば、ソ-セ-ジと豚肉の国(ビ-ルもやけどね)やけど
イスラム教は豚肉を食する事は禁止やなかったかな?
ソ-セ-ジなんかもダメなはずで、・・・と

まぁ、傍であれやこれや言うてもどもならんけど、
血の雨が降らん事を祈っておくわ。

           人口が、難民流入によって近いうちにも7倍になる可能性がある。

ドイツの極右勢力が難民に暴力を振るう例が多く見られだしたそうで
憲法で”ナチズム”政党の結党は禁じられとるらしいが

難民問題やVW,AUDIなどの排ガス問題でドイツ人もストレスを抱えとるやろね。

ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村

23 : 32 : 33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<下着泥大臣は今度は公職選挙法違反疑惑が浮上したそうや。暴力に訴えてでも国会を開かせること出来んもんかのう?歯がいいのう! | ホーム | ”STAP細胞”の「オボちゃん(小保方晴子)」は早稲田大学から博士号を取り消されたらしい。その論文に「博士号」を与えた早稲田の責任は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1261-5df10a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |