「日本認知症協会」「日本てんかん協会」いずれも”公益社団法人”なんやなぁ。加害者はこういうのに保護されて、被害者は泣きをみる!
2015 / 10 / 30 ( Fri )
思いを寄せた女性をものにする為、床に穴を開け下の部屋の女性襲う・・とか
まるで映画のテ-マみたいやけど、”事実は小説よりも奇なり”・・・か

只、女性に岡惚れして犯す為にわざわざ引っ越して10日間もかけて穴あけるような奴やけ、
元々、誰にも相手にされん奴なんやろうけど、目的達成後どうするつもりやったんやろ?

「発覚する」ちゅう事を爪の先ほども考えとらんのやろうよ。
道具揃えたり、ばれた後の補修費用なんかを考えると、
風俗なんかを利用した方が遥かに安上りやし、犯罪者になる事もないのに・・・

まぁ、そんな事考えるくらいなら最初からこんなバカたらしい事企てて実行せんわな。

10日間掛かったらしいが、作業中(?)は「ギコギコ」とか「ドンドン」とか何らかの音がしそうなもんやけど
周囲の住人は無関心なんかなあ?

10日とはいえ、素人が簡単に穴を開けられるマンションが
防音設備が整うとるとも思えんし。

「虚仮の一念磐をも通す」でその執念を他の分野に向けたらサクセススト-リ-を
成し遂げたかも知れんのに・・・

ま、早い話が”粘着質”なんやろな。

話変わるが、
軽自動車で歩道を走って男女7人殺傷したニュ-スがあったが

これは酷いなぁ。
癲癇の持病持ちで事故の⒉日前まで認知症で入院しとったらしいから最悪やね。

癲癇持ちの事故は何度か報じられるが、
運転免許交付の際、それを調べる検査を導入を急げ!

>癲癇は薬で発作を抑えることができ、適切な治療を受けていれば運転に支障はないため、
 県警は事故原因を慎重に調べている。

何を慎重になる事があろうや!癲癇持ちに免許持たせるな!
事故を起こしたのは「73歳の運転手」・・名前を伏せたり、して何か胡散臭いのう!


”公益社団法人・日本てんかん協会”とかいうのがあるらしいなぁ。
そこが、「薬飲んでりゃ問題ない」とかいうても、
薬の飲み忘れで運転するリスクは考えとらん!

1.免許取得や更新時の質問票に虚偽回答をして事故を起こすと罰則が科せらることがあります。
2.病気の症状等を理由に免許を取り消しになった場合は、取り消しから3年未満に運転適性の状況が回復すれば、
 試験免除で免許の再取得が可能になりました。
3.運転をすることができない状態であるのに運転をし続ける人を、医師が公安委員会に届け出ることができます。
4.運転してはいけない状態であることを承知しながら運転し、死傷事故を起こした場合の刑罰が重くなりました。

                                       てんかんと自動車運転引用


殆ど各県に支部があるようでそれだけ患者も多いちゅうことかな?
自動車運転で生活しよる人も居るやろうけど、こう毎年のように
癲癇持ちの運転による事故が起きると、、の様に個人の判断でなんて曖昧な事ではすまんぞ。

今回の事故は明らかに(4)に抵触するみたいやけど
車に乗せた家族も未必の故意やし、免許の更新日によっては交付した公安委員会も
責任問われて然るべきやな。

いずれにしても、痛ましい事故やねぇ。
加害者は認知症なら殺した事さえ覚えとらん恐れがある・・・堪らんのう・・・

酔っ払いがグデングデンになっても「まだ酔うとらん、ヒック!」というように
ボケ老人も「ボケた」とは申告せんもんよ。


ポチッと一手間お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村









00 : 14 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「一億総活躍」を「分かりにくい」と、この程民間議員に抜擢された元アイドル”菊池桃子”の一言で「ソーシャル・インクルージョン(社会的包摂)」に改名・・・なお分からんわ!横文字(カタカナ)使うて誑かすな! | ホーム | "ケケ中屁夷臓”はメディアに出る時は”慶応大学教授”を看板にするが、実態は”人入れ稼業”の会長やし、何かと世の中から「正社員」をなくそうと企んで「我田引水」を図る飛んでも野郎よ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://genntotosie.blog.fc2.com/tb.php/1256-9174faf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |