尻の穴
2012 / 02 / 29 ( Wed )
早いもので今日は二月の晦日。

な~んにもせんうちに時間は無情にも止まることをしてくれん。

当たり前っちゃ当たり前のことではある。

昭和30年始め頃は映画本編が上映される前に

ニュ-ス番組が(パラマウントニュ-ス・MGMニュ-ス・ワ-ナ-ブラザ-ス等の洋画系、

東映ニュ-ス等の邦画系)があり、予告編があって本編上映やった。

テレビも普及しとらんかったけ情報は随分遅れて知ることが当たり前やった。

ネットメディアの爆発的普及でリアルタイムで世界の出来事が入手出来る。

体制側にとっては実に有難くないツ-ルであろう。

何を言いたいかといえば先週だったか

前原政調会長が自分の悪口を書いたとゆうて産経新聞を記者会見から排除した。

何でも『言うだけ番長』の文言に痛く傷つけられ反応

なんと尻の穴の小さい事よ

ネットでは2年も前から『口先番長』、『口先男』で有名?やった。

〔八ッ場ダム〕〔日本航空〕〔尖閣問題〕等などなにひとつ唾だけつけて後はしらんぷり。

もともと民主党代表時代のメ-ル問題で表にでるのが恥ずかしいような思いをしとるはずやけど

臆面もなく党の要職を梯子しよる。

去年も小額とはいえ外国人からの献金は法律で禁止されとるのを知らんわけ無い筈やが

本来警察がお縄にするべき罪を犯しとるのに何故か責任とって大臣辞任でうやむや。

時を経ずして政調会長に返り咲き。

こんな奴が小沢一郎代議士を非難しよったんは許せん。

所詮政治屋家になろうと言う人達は何を言われても「蛙の面に小便」でケロッとするぐらいの

気持ちがないとても勤まらんとおもうよ。

今の民主党は国を破滅へと導いとるようだ。

国会議員を削減したり、歳費削減で誤魔化してお茶を濁し

国民から搾取しようとしとる。

昨日も東京電力原発事件で民間の事故調査委員会(怪しげなメンバ-の集まり)が

会見しよったが何故民間が先走って報告会をしたのか多いに疑問。

後二週間足らずで丸一年にならんとしよるが

いまだに避難しとる人達が何万人もおる。

義捐金なんか配分したかどうかまったくわからん。

人の善意なんやけちゃんと「集められたお金はこうして配分してます」くらいの報告は

あってしかるべきやと思うけどね。

今日も訳判らん事書いてもうた。

明日から弥生。春めいて草花の勢いが日に日に増してくる。

女房の楽しみがすぐそこに。

14 : 26 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
さぼっちまった
2012 / 02 / 24 ( Fri )
10日振りの更新です。

まったく暇なくせに中々文章を書く気がしなかった、って言うか元々作文が苦手なせいでもある。

ま、これからも気が向いたら徒然に続けて生きたい。

テレビの報道番組のスタンスがどこに位置しとるかまったく判らん。

オセロ中島が洗脳されたどうだこうだ。そんな事に興味深く視聴しとる人が何人居るとおもっとるんやろ。

今日も今日とてNO1がダルビッシュの現地取材放送。こんなのスポ-ツ枠でサラッと流せ。

冒頭30分も使いやがって。

もっとも、只での視聴やけ嫌なら観なきゃええだけやけど・・・。

NHKこちらにはちゃんと視聴料払っとるけ一応文句は言える。

17日だったか野ブタ首相を招き

冒頭延々と消費税の増税について喋らせとった。

まぁ自他共に認めざるを得ない”政府広報テレビ局”としては当たり前のことかもしれん。

この日は小沢一郎代議士の裁判で裁判長が

「検察が調べた調書が信用ならん」と、証拠採用されなかった大変ニュ-スバリュ-のある

出来事があった。

麻生政権の頃からそれこそ朝から晩までテレビで新聞でこれでもか、これでもか、とばかりに個人攻撃を

してきた。

「一転無罪になる可能性が限りなく高くなった。」と大勢の識者が言うとる。

ここで『無罪』の判決が出そうな事を国民に知られたくない勢力が存在するんやろね。

いまだに『説明責任がはたせてない』なんといいよる国会議員や、御用評論家連中がおる。

こんな奴等は小沢一郎代議士が「やりました」。と言うまで納得せんやろ。

馬鹿じゃなかろうかと思うね。

えらそうに上から目線で我こそは正義の味方面して講釈たれるんは

ぜひ勘弁して欲しい。

若宮新聞(朝日)がなにを思ってか小沢一郎代議士の単独会見を二日間に亘って記事にしとる。

恐る恐るジワッとハンドルをきりだしたね。

小沢一郎代議士が答え取ることはネット会見でゆうとったことと寸分違わん。

つまりブレがないって事。

野ブタ首相が躍起になっとる消費税増税は当初、日本をギリシャのようにしたらいけん。

”財政再建”だった筈。

それが今では ”税と社会保障の一体改革”何てスピンコントロ-ルしょうとしとる。

現民主党の幹部の言うとることは正に、”朝令暮改”

ころころブレがあっては国と言うデッカイ船の舵が取れる筈がない。

大震災から後二週間余りで丸一年を迎えようとしとる。

東京電力原発事件(敢えて)発生当初一部のフリ-ランス記者達のおかげで

数々の隠蔽が表に出されてきたが(政府は”デマ””風評被害”と言うとった)此処に来て

米国からも資料が公開されるに及んでは政権が信用される訳がない。

除染と言うまやかしで又しても膨大な無駄遣いをしよるが、

帰宅を促されとる住民は一部のとんでも学者による壮大な実験(モルモット化)の

道具にされとるんじゃなかろうか。

現実に放射能に起因する病気も散見されとるようだ。

誰も責任とらんのはおかしいぞ。

特捜なんか腕の見せ所なのに。

警察もまったく捜査する気配はないし

日本の司法はおかしい。











15 : 42 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
訃報
2012 / 02 / 13 ( Mon )
ホイットニ-・ヒュ-ストンが亡くなった。

享年48歳

ス-パ-スタ-の訃報は若くして聞く事があるね。

マイケル・ジャクソンもだしジョン・レノン

古いところでエルビスやJ・ディ-ンやバディ・ホリ-

日本人でも石原裕次郎、美空ひばり、赤木圭一郎、田宮二郎等々

ま、中には今からって人もまじってはいるが・・・。

H・ヒュ-ストンはなんと言っても(ボディガ-ド)だろうね

主題歌の「オ-ルウェイズラブユ-」は世界中でヒット4500万枚も売れたらしい。

この映画のケビン・コスナ-がよかったね、

寡黙で、ニヒルな役どころが似合う俳優だと思うよ。

「アンタッチャブル」「ワイアット・ア-プ」「ワイルド・レンジ」

(ボディガ-ド)は続編が出来るらしい。

目にする事ができるかな~。

エルビスの訃報を聞いた時にはショックだった。

ビ-トルズ世代の前の正に神様だったよ。

昭和30年代の始め日本でも感化を受けてまだテレビが珍しい頃

平尾昌章、山下敬一郎、ミッキ-・カ-テスを御三家としロカビリ-としょうして日本中の若者を

狂喜させた。

〔日劇ウエスタンカ-ニバル〕の模様はニュ-ス(当時は映画館でニュ-スが上映されとった当然1週間か

10日遅れ)で観たが凄まじいものやった。

この3人の先輩が小阪一也ね。ワゴンマスタ-ズでボ-カルを担当もっぱらカントリ-ウエスタンを

歌いよったけどエルビスの『ハ-トブレイクホテル』を一早くカバ-し

和製プレスリ-として一躍スタ-に躍り出たんだよ。

紅白歌合戦で初めてロックを歌ったんじやなかったかな?。

どさ周り?で近所の映画館で今で言うところのコンサ-トがあり観に行った。

上記御三家も隣町の体育館でのコンサ-トにもいった。

これはいま考えられんと思うけど床に”茣蓙”を敷いて胡坐かいてみた。

HAPPYな世の中やったね。

いろいろ書いたけど、ま、ブログのタイトルどうりと言う事でご勘弁を。

ほな、さいなら
16 : 24 : 57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>